5万円以下のブックシェルフスピーカー選び - 1ページ目6 - 自転車通勤とプア・オーディオなあれこれ    
FC2ブログ

Welcome to my blog

Fuji Sparrow.
I started commuting
by Cross Bike.

自転車通勤とプア・オーディオなあれこれ

5万円以下のブックシェルフスピーカー選び・音質のまとめ

ペア5万円以下のブックシェルフスピーカーを選ぶ旅も終わりに近づきました。小部屋に引っ越してから初めに購入したのは、ワーフェデールダイヤモンド10.1でした。組み合わせたアンプも様々ですが、ワーフェデールダイヤモンドdiamond10.1の記憶もかなり曖昧になってしまっています。今のうちに、自分の5万円以下のブックシェルフスピーカーの音質・感想をメモしておきたいと思いました。こちらの記事でご紹介するブックシェルフ...

ケンブリッジオーディオ SX-60 と モニターオーディオ BRONZE2 の比較

悶々とした日々を過ごし、結局、・モニターオーディオ BRONZE2・ケンブリッジオーディオ SX-60この2台を購入しました。モニターオーディオ BRONZE2 が先に届いたので、早速音出しをしてみましたがモニオ BRONZE2 には正直ガッカリしました。ボーカルが前に出てこないのです。原因は2点あって、・エージング不足・部屋のF特との相性が壊滅的に悪いマランツNR1608 でBRONZE2に音場補正をかけた結果の画像を貼っておきます。100...

能率の高いスピーカー選び ~ケンブリッジオーディオかモニターオーディオ~

先日購入した JBL STAGE A130 が素の状態だとまったくダメな子なのですが、音場補正をかけてあげると、こりゃまた驚くほど良い音がするんです。音場補正後のイコライジング結果を見ても、耳で感じた通りの結果になっています。JBL STAGE A130 の能率が86db。小型ブックシェルフスピーカーでは能率の高い方です。だったら、能率重視でスピーカーを選んでも良いのでは?映画の戦闘シーンなんかで、銃弾がビュンビュン・ビヒューンと...

5万円以下のブックシェルフスピーカー ~あと5千円~

この「5万円以下のブックシェルフスピーカー選び」のカテゴリーでご紹介した、デノン DENON SC-M40 も素晴らしいコストパフォーマンスなのですが、その後に購入した ヤマハ YAMAHA NB-BP401 も、価格は上がりますが、さらに良いスピーカーだと思います。私が、スピーカー選びで、最も重視することは、「どれだけボーカルが目前で聞こえるか?」なのです。主に女性ボーカルを中心に聴きますので、ある意味、特殊な聴き方かもしれま...

ヤマハ(YAMAHA) BP-401 エージング完了しました。

ようやく、ヤマハ ブックシェルフスピーカー BP-401 のエージングが終了いたしました。メインスピーカーを KEF Q150 に奪われたものの、ヤマハ BP-401 は密かにパソコン部屋でエージングを進めていました。購入後、約4ヶ月、稼働時間 約1,500 時間程度でエージングが終了しました。パソコン部屋のプリメインアンプ ヤマハ A-S501 はトーンコントロール無し、ピュアダイレクトモードで気持ち良く音楽を流しています。毎度、生活感...

センタースピーカーもサブウーファーも必要無い ~NR1608 + Q150 ~

マランツNR1608 を使ってのピュアオーディオについての記事が続きましたが、NR1608 本来の映画・ドラマ鑑賞はどうなんだよ?についての記事を書きたいと思います。これは、どんな機種にも言えると思うんですけど、AVアンプをピュアオーディオ2チャンネルで追い込んで行けば、映画・ドラマ 鑑賞も楽勝なのです。すでに、ボーカルがセンターに定位して、ググッと前に出て台詞が音像を結んでいるのですから、あとは、AV的な低域をど...

KEF Q150 疑惑の低音再生能力の検証 ~カタログスペックは本当だった~

KEF Q150 と Q350 のカタログデータが入れ違っているのでは?という、疑惑の KEF Q150 ですが、今回は、バスレフポートにスポンジを入れないでバスレフポート開放でマランツNR1608で、音場補正をかけてみました。イコライジングの部分をクローズアップすると、イコライジングは 「flat 」 でおこなっています。カタログスペックの「 50HZ -3db 」 は余裕でクリアーしています。ただ、この低音はブーミーで、ベースの定位が定まらな...

KEFのスピーカー Q150 音場補正でわかること

ウチの部屋は、左右でかなりレイアウトが異なるのです。ですから、上の画像の下の「ヤマハ NS-BP401 音場補正結果」 のように、低域で左右で補正結果が大きく異なります。・上の段:KEF Q150 バスレフポートに付属中空スポンジ使用・下の段:YAMAHA NS-BP401 バスレフポートにフリース生地を丸めて突っ込んだものこれは、DENON のスピーカーでも同様だったので、部屋のレイアウトの左右差からのものです。ことろが、KEF Q150 って...

KEF Q150  ~購入直後のレビュー~

ピンボケ写真で済みませんm(_ _)mKEF Q150 か、KEF Q350 か、悩みに悩んだ末の結論が、KEF Q150です。Q150 と、Q350 の価格差、わずかに一万円なので、相当悩みました。海外のレビューや受賞歴を見れば、迷わずにQ350 なのですが、43インチのモニター脇に置くのには、Q350 は、ちとでかいのです。Q350 にすると、スピーカースタンドも新たに作らないといけないし。。。価格コムで、ひとつもレビューの無い、KEF Q150 にするのに...

KEF のスピーカーが欲しくてたまらない

今、使っているスピーカー「DENON SC-M40-CW 」にも、「ヤマハ NS-BP401(BP)」にも、なんの不満もありません。どちらも、エージングが済んで、とてもボーカルがスッキリと抜けて音像を作ってくれます。ただ、どうしても気になるスピーカーが出てきてしまいました。KEF Q150 Q350同軸ユニットなんですよね、、、ボーカルを聴く自分にはピッタリなんじゃ無いかとただ、Amazon US UK なんかを見てみると、Q100 のレビューはめっさ多...

スピーカーのエージング方法 ~地デジの音声が効果的~

エージングに時間がかかると言われている、「ヤマハ BP-401」 ですが、一週間でエージングが結構進みました!これは驚きです!やはり、スピーカーのエージングには地デジの音声データが効果的なようです。ヤマハのアンプのBASS のレベルは、12時半程度でキッチリといい音でローレン・フィルなんかも再生してくれます。正直、一週間でここまでエージングが進むとは思ってもみなかったです。地デジの音声データは、主に人の声・台...

ヤマハ ブックシェルフスピーカー BP-401 ~エージングに時間がかかる~

今年の9月11日に、下記の記事を書きました。ヤマハ ブックシェルフスピーカー NS-BP401 は、ペア10万円以上の高音質この記事には追記というかたちで訂正をしているのですが、音場補正をかけた上での音質レビューとなってしまいました。済みませんm(_ _)mある日、音場補正無しで聞いて見たところ、この、「ヤマハ ブックシェルフスピーカー BP-401」 っていうスピーカーは、低音が全然出て無くて、薄っぺらな、ラジカセみたい...

スピーカーのエージング ~1,200時間かかった~

なんとも生活感満載でごめんなさい。今年の7月に購入したスピーカー DENON SC-M40-CW のエージングが終了しました。期間にして約4ヶ月と少し。時間にして、約1,200時間かかりました。画像のモニターは、地デジの安売りレグザ32インチです。パソコン部屋では、そんなに音楽を多くは聴かずに、たいていは地デジのテレビの音声を流して、ながら見してます。昨日は、Amazonプライムミュージックでリアン・ライムズとかを聴いて...

ヤマハ ブックシェルフスピーカー NS-BP401 は、コスパ最高の高音質スピーカー

>【2018年2月18日】>ヤマハNS-BP401 購入後、約4ヶ月・エージング時間約1,500時間経過いたしました。>この記事を大幅に加筆・訂正いたします。気になって、気になって、仕方が無かったヤマハ ブックシェルフスピーカー NS-BP401を購入してしまいました。実売価格で2万円ちょっと、という低価格なので、とても購入には躊躇していました。「安物買いの銭失い」には、なりたくなかった。価格コムでも売れ筋でも無く、価格コ...

DENON SC-M40 をリビングに移動して実験 ~音楽はどうなのか?~

DENON ブックシェルフスピーカー SC-M40 をパソコン部屋で使用していて、あまりの肉声の生々しさに驚きました。エージングという名の、ただ、テレビをつけて音声を流しているだけだったのですが。そこで、リビングにSC-M40 を移動して、実験です。結論から言うと、テレビのセリフは本当に生々しい。だけど、音楽のように、情報量が多くなると、SC-M40 では処理しきれなくなる。って事がわかりました。あと、テレビで「相棒」を見た...

DENON ブックシェルフ スピーカー SC-M40 の音が良すぎる件

DENON SC-M40 は、パソコン部屋に移動したわけですが、こと、人の声、肉声については、DENON SC-M40 の音が良すぎる!と感じる今日この頃です。リビングに移動した、ワーフェデールのダイヤモンド10.1 のボーカルや映画のセリフ、この、肉声の部分が、なんか、スッカスカの音に聞こえてくるんです。これが、部屋の影響でそう聞こえるのか、近々、SC-M40 をリビングに移動して確かめます。このスピーカーが、1万円ちょっとで買える...

デノン SC-M40 エージング一日してみた感想

こんな感じで、適当にエージングしています。デンオンの20年前のアンプでリモコンも年季が入っていますが、結構使えます。って、言うか、このころの製品って丈夫! 壊れない!今の製品は保証期間が過ぎれば故障するようにバリューアナリシス使ってコストダウンしてますからね。アンチ・ソニー製品です。大嫌い。自作スピーカーの上で今日はエージングしてます。エージングが丸々一日終わっての感想です。私のリファレンスアルバ...

本当に適当なセッティングでも、これだけの音が出るブックシェルフスピーカー

デノンのブックシェルフスピーカー SC-M40-CS のエージングは、こんなに適当なセッティングなのです。12,000円のDVD/CDプレーヤーのDACを使って、デノンのブックシェルフスピーカーの音がどうのこうの言うのは、ちょっと違うかも。RCAケーブルだって、MITの箱の付いた当時は高価なケーブルだったけど、もう、十何年もたってるから。デノンのアンプも、20年選手だしな。スピーカーも、オーディオテクニカの安いインシュレー...

パソコン部屋用スピーカー DENON ブックシェルフスピーカー SC-M40-CW

現状、パソコン部屋にあるワーフェデールのダイヤモンド10.1 は、リビングに移設するので、パソコン部屋用のブックシェルフスピーカーとして、さんざん悩んだ結果のDENN SC-M40-SW。適当に、有る物で組み合わせてエージング中です。アンプは往年の名機(安いアンプ部門) DENON PMA-390Ⅱ(電源ケーブルを高級品に交換してチューニング済み)。安い部門ナンバーワンのPMA-390 でも、さすがに、20年近く前に買ったアンプ。たぶん、...

DENON ブックシェルフ スピーカー SC-M40-CW 残りわずか

もっと、ゆっくりと悩んでいようと思っていた矢先、そう、一昨日には価格コムに価格表示のあった、DENON ブックシェルフ スピーカー SC-M40-CWが、呑気にスマホで価格のチェックをしようとして価格コムのサイトにアクセスしたら、な、なんと、DENON ブックシェルフ スピーカー SC-M40-CW の価格表示が無くなっている!調べると、新しいモデル、SC-M41 に代替わりしたようです。こういうのって、新しいからって良くなってるとは限ら...

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ
にほんブログ村
50歳代ランキング