音楽・オーディオ部 - 1ページ目2 - 自転車通勤とプア・オーディオなあれこれ    
FC2ブログ

Welcome to my blog

Fuji Sparrow.
I started commuting
by Cross Bike.

自転車通勤とプア・オーディオなあれこれ

オペアンプ JRC MUSES01D への交換 ~再挑戦~

オペアンプを引っこ抜くと、毎回、こんなふうに、オペアンプの脚がひん曲がってしまいます。抜き方が悪いのか、はたまは、そういうものなのかは謎ですが。。。(指がガサガサなのは、消毒用エタノールです。)オペアンプをもう一度、 JRC MUSES01D に交換しました。明け方から、ゴソゴソと作業していたので、画像がありませんorz今回は、オペアンプの装着に難儀いたしまして、ひん曲がったオペアンプの脚を何度も曲げ直すはめにな...

オペアンプ JRC MUSES01D MUSES02D への交換

秋月電子さんから届いた、JRC MUSES01D MUSES02D です。製品詳細は、JRC さんのサイトからの引用です。---------------- 引用始め ------------------MUSES01D心に響く"真実の音"を追求した高音質オペアンプMUSES01は、音質に大きな影響を与えるフレームに、世界で初めて※無酸素銅を採用したプレミアムオーディオ機器に最適なオペアンプ製品です。※当社調べ 2009年5月現在特 長動作電源電圧Vopr= ±9V ~ ±16V低雑音9.5nV/√Hz ...

NFJ FX-4502J EX オペアンプの交換 ~MUSES8920D~

NFJ FX-4502J EX のオペアンプの交換をしました。MUSES8920D です。と、言うのは正確ではなく、本当は、”FX-AUDIO- FX-1001Jx2”に、「MUSES8820D 」をインストしたパワーアンプがあまりに残念な音だったので、それでは、「 MUSE8920D 」だったらどうなのかな?と、興味があり、始まりは、 FX-1001Jx2 に MUSES8920D をインストしようと、オペアンプの箱を探したのですが、ん~、無い!無い!無い!MUSES8920D はどこいった???そ...

竹内まりや・ターンテーブル ~どう解釈してよいのかわからないアルバム~

初期のCDの音質はとても悪かった。高音質録音されたレコードのほうが、音質ははるかに上だった。(日本人初のCDは大滝詠一さんのロンバケですが、こちらは、個人的な思い入れが相当にあるので、ここでは触れません)そんな中で 1987年リリースの「REQUEST(リクエスト)」は、Jポップとしては突出して音質が良かったし、楽曲も良かった。私の持っているCDは、1992年リリースのリマスター版だけれど、当時としてはとても音質が良い...

NFJ FX-1001Jx2 デジタル・パワーアンプに Burr-Brown社製 OPA627AU をインスト

素のFX-1001J×2 に「Burr-Brown社製 OPA627AU 」オペアンプを取りけました。素のFX-1001J×2 には、NE5532P というオペアンプが標準で装着されています。調べてみると、オーディオ用として20年ぐらい現役で活躍しているオペアンプとのことです。秋月電子さんで調べてみると、■主な仕様・入力構造:バイポーラ・特長:汎用・回路数:2回路・電源:両電源・動作電圧:±5~±15V・出力方式:プッシュプル・出力電流:-・電圧利得:100...

NFJ 1001J×2 の購入 ~気になる音質・ホワイトノイズは?~

どうしようかな~ と、考えていた FX-1001J×2 ですが、やはり、購入しました。8月30日の再販品です。今、移転先の新しいNFJブログを見ているのですが、画像が大変なことになってますorzFX-501J(第2ロット)があるので、なんだか無駄なような気もしましたが。。。現状のNFJ FX-4502J EX との入れ替えになります。プチスジもカマしてます。FX-4502J EX は、ちょっとだけ、音がキツイ感じがありますね。これはスピーカーとの相性...

NFJ ノースフラットジャパン 推奨ACアダプター

今まで、Amazonさんで購入した「AEGOOL 」というメーカー?のACアダプターを使っていましたが、スイッチング式なのに、「トランス式」とアナウンスしたり、ちょっと不信感があり、中古品ですが、NFJさんの推奨ACアダプターを購入しました。24V・2.5AのACアダプターをチョイスしました。単純に、60W程度の電源供給が可能なので、容量的には十分かと。実は、「 FX-AUDIO- FX-1001J×2 」を注文しようと思っていたので、1001J×2 推...

NFJ FX-AUDIO FX-4502JEX

今年(2019年)の3月にNFJ FX-4502JEX を購入しました。早速、音出しをしてみたのですが、ん~、音離れがイマイチで、眠たい音このアンプはハズレだと思い込み、使用せずにラックに入れたままでした。たまたま、ネットを徘徊していたら、FX-4502JEX は、ゲインの設定ができる!ということを発見!デフォルトでは、最小ゲインに設定されていました。そこで、ゲインを最大にして音出ししてみました。スパッと音離れがよく、ビュンビ...

ノースフラットジャパン(NFJ) FX-AUDIO-Petit Susie

>>FX-AUDIO- [ACCESSORY SERIES 005] Petit Susie DC電源ノイズクリーナー・ノイズフィルター>>延長ケーブル型 出力プラグ外径5.5mm 内径2.1/2.5mm両対応ブログの更新がなかなか出来ませんでした。前々から、患っていた「仙腸関節障害」が悪化してしまったため、PCの前に長時間、座っているのが難しいのです。今回は、ぜひともご紹介したい NFJ さんの新製品があり、重い腰(痛い腰)を上げてサクッと更新します。「FX-AUDIO-FX-AU...

スピーカースタンドの自作 ~MDF材~

ストーリオさんのMDF材が、とても良質なので、スピーカースタンドも作ってみました。平板部分は、MDF材で板厚が下から 24mm 21mm 18mm という具合にして共振周波数をズラしてあります。効果のほどはわかりませんが。。。脚の部分は>角木材:パイン集成角R付き材(48×48mm), 95mm,を使用しました。本当は、脚は中央部分に四角くMDF材で囲って、天板に○穴をあけて、脚の中身は” お米 ”を充填するスタンドのほうが良いことはわかっ...

ラックの改造

ニトリのテレビボードの改造をしました。プチ改造なのですが、かなり効果がありました。見た目は悪くなりましたが、もともと、乱雑なオーディオ小部屋なので。原理は簡単です。共振している側面部分にMDF材をブチルテープで貼り付けてデッドニングします。ただ、貼り付けるMDF材の板厚を何ミリにするかで悩みました。5mm にするか? 15mm にするか?結局、決められなかったので両方注文して、届いた板を叩いてみた感じで 15mm ...

スピーカースタンドの改造

今、使っているニトリのテレビボードなんですけど、オーディオ用ではありません。ですから、このニトリのテレビボードにスピーカーを乗せて運用すると、あちらこちらで共振しているのです。ただ、引き出しが4個も付いているし、こんな↓アンプ収納スペースもあって、とても使いやすいのです。画像は楽天さんからお借りしました。私のオーディオ小部屋はこんなに綺麗ではありませんorzそのテレビボードの上にスピーカースタンドを置...

低音域の音質の濁りはニトリのラックの影響もかなりある。

仙腸関節の痛みで、ニトリのラックの横で寝転んでいたら、エレキベースがブンブンに共振していました。一番、共振の激しい部分は、ラックの横の部分でした。コツコツと手で叩いてみると、薄っぺらの板材が激しくボンボンと音が響き渡ります。ラックの横部分なので、そんなに影響は無いのかも知れませんけれど、精神衛生上、とてもよろしくありません。フォーカルのコーラス706がエージングを進めているうちに、低音の濁りが気に...

平原綾香ジュピターの音像ユラユラ問題の原因は”Audyssey Dynamic Volume”

平原綾香ジュピターの音像ユラユラ問題が解決いたしました。原因は”Audyssey Dynamic Volume”を”Light”設定していることでした。ただ、どの楽曲も”Audyssey Dynamic Volume”の”Light”設定で音像がユラユラするわけではないのです。今、確認している楽曲は、平原綾香ジュピターとリアンライムスのある楽曲・一曲のみ。サラ・マクラクランなんかは、音像がピタッと決まります。しかも、サラ・マクラクランの” Silent night ”なんかは...

フォーカル Chorus 706 ~スピーカー探しの旅の終わり~

フォーカル Chorus 706 が届きました。外箱は結構ボコボコだったので、一通りスピーカー本体の外観チェックを行いました。中のスピーカーはいたって綺麗でキズ一つありませんでした。エンクロージャー底面には謎の6角穴付きボルト多少ゆるんでいたので、締め付けておきました。最近のスピーカーは、ユニットの取付ボルト(ネジ)が化粧パネルで覆われていて、簡単にユニットの増し締めができないタイプが多いのですが、このフォー...

試聴してスピーカーを決める! ~フォーカル Chorus 706 ~

オーディオ機器の購入にあたり、試聴して購入するということをもう、二十年ぐらいしていませんでした。なぜかと言うと、1998年に”プリメインアンプ”と、”CDP”を購入するために、オーディオユニオン相模原店に行きました。プリメインアンプコーナーをうろついていると、店員さん(後から店長さんだとわかりました)が来てくれて、店員さん「お探しのものはなんでしょうか?」と、聞かれ、俺「プリメインアンプを予算20万円で...

DENON AVR-X4400H ~映画編~

DENON AVR-X4400H 導入いたしましたので、早速、映画も観てみました。4.0チャンネルですが、自分的には十分に満足しています。最近の映画鑑賞のリファレンスとなっている「ローン・サバイバー」ネットフリックスのオンデマンド放送で楽しみました。マランツ NR1608 との大きな違いは、Audyssey Dynamic Volumeですね。このDynamic Volume をオフにしてセリフが聞き取りやすい音量で鑑賞していると、いきなり、RPG のドドーン・ドス...

DENON AVR-X4400H 導入しました ~2チャンネルステレオ編~

マランツファンの皆様、誠に申し訳ございません。DENON AVR-X4400H を導入してしまいました。事の経緯は、このブログ内の記事にコメントをいただきました。>こんばんはいつも拝見していますスピーカーの低音にもしお困りでしたら思いきってAVアンプの買い換えをするのもありかと思います>NR-1608の音場補正は一つ前の技術で今デノンやマランツの少し高い機種にはAudysseyXT32というものが付属してるとのことです>数字上では32倍の...

なんか嬉しい ~ヨドバシマルチメディア館~

スピーカー選びに迷いつつ、横幅200mmのブックシェルフスピーカーを購入しました。「このスピーカーで良かったのか????」という疑問を持ちながらも、とりあえず、今使っているスピーカースタンドの横幅が200mmなので、スピーカースタンドの支柱はそのままに、天板・底板を横幅216mmに拡張工事をする材料調達に、駅近のホームセンターに行って来ました。しばらく駅前には行っていなかったのですが、いつの間にか、ヨドバシカ...

トーンコントロールが使いたくてヤマハA-S501をパワーアンプとして使用してみた件

JBL STAGE A130 を使っているうちに、パワーアンプにトーンコントロールを使ってみたくなりました。JBL STAGE A130 のバスレフポートって、スポンジチューンが出来ない機種なのです。メーカーも、そこの所は良くわかっているようで、JBL STAGE A130 には、バスレフポート塞ぎのスポンジが付属していません。スポンジがダメなら、キッチンペーパーをふんわりロール状に巻いてバスレフポートに入れてみましたが、これもダメ。低...

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ
にほんブログ村
50歳代ランキング